fc2ブログ

Entries

ダイノレックス胎動【メタルブラック・ダイノレックス】08

ようやくダイノレックスの体制がまとまり(社内二人ですが)自分が毎日外注会社に足を運ぶ必要性から開放された。メタルブラックのキャラも仮キャラからどんどん突っ込んでいった。ダイノレックスは、ここで奥の手、人形アニメーションの制作実施に踏み切った。1か月後にこのゲームが完成するわけなどなく、開き直っていくしかなかった。ポップなどのデザイン部の伝手で浅草にあるメーカーに人形の制作は依頼した。上手くいけばク...

女性社員【メタルブラック・ダイノレックス】07

上場を前にした新卒採用は人事部が何を変えたのか?この世代は異質な者たちが多いと感じていた。ずっと指導してきても、企画にしてもキャラにしても逃げ口上を探すのである。ゲームを作りにここに来たわけじゃないのか?と感じる事もしばしばだった。ゲームを作りたいという者とゲーム作りに携わりたい者では性質が大きく違う、後者にゲームコンセプトを発想させるのは無理がある…それまでの新人は中途採用にしても何か秀でる能力...

第一次評価会議【メタルブラック・ダイノレックス】06

そんな中で第一次評価会議を迎えた。メタルブラックは研究所内各部署の各意見もあり割りとスムーズにスケジュール延長が認められた。読み間違えたのはダイノレックスだった。紙のように動く巨大キャラを見て上長は「もうできてるじゃないか!」喜々として言うのである。冗談ではない、企画、キャラの補佐もなく進め、サウンドに至っては予算消化してるものの進捗は0の現状を話し1年の思い切ったスケジュール延長を求めた。企画キ...

スパイ2【メタルブラック・ダイノレックス】05

過去、それは3製品続いた…海老名工場から出荷目前に他社から同タイトルのゲームが発表される。タイトーは大慌てでタイトル変更とキャラクターロム(マスクロム)の出し直しである。製品は完成後数か月出せない状態になる。これはおかしすぎると会議が度々ひらかれた。自分も過去に提出した素案Aに似た製品が他社から出るので偶然かな?と疑っていた。ある日、自分の机の引き出しに、小さく切ったコピー用紙をはさんで帰った。翌日...

スパイ1【メタルブラック・ダイノレックス】04

通常、タイトーでは、素案Aで伺いを立てOKがでれば素案Bとして仕様を固めそれに予算スケジュール表を添付したものを仕様書として事務的にプロジェクトを組めるが、ガンフロンティア当時の上長はとても厳しく?、なかなか印を押してくれない人だった。おかげでスタート前に150ページの仕様書を準備できた。これは大事なことだ。多くのゲームの進捗対策会議を経てそれは実感していた。この完成度でほぼ運営がスムーズにいくか否か決...

1日【メタルブラック・ダイノレックス】03

自身の一日は、朝、ダイノレックスの外注ソフト会社に行き、昼、中央研究所に入り、他プロジェクトの進捗会議、対策会議、外注キャラ調整、新キャラクターツール開発の会議、来るべき上場の為の会議、新人のキャラ指導、素案チェックなどに追われた。夕方定時が来て、運が良ければ、ようやくメタブラとダイノレックスのキャラ作業にとりかかり、終電で帰っては家で明日持参するダイノレックスの企画指示書を整えた。メタルブラック...

双子【メタルブラック・ダイノレックス】02

私にとって、開発スタート日を同じとした両ゲームは双子である。当初、この二つを分けて話そうとしたが、どうにも上手くいかない…メタルブラックは一部を除き順調に走り出した。もし企画サブがガンフロから引き就いていてくれていたら、もっと楽だったろうが退職してしまった。悩みはキャラクターを描く人間がいない事だった。この退職は正直、痛い。新人研修を任されてる身からすれば育てても育てても辞められる。また大型筐体ゲ...

三か月【メタルブラック・ダイノレックス】01

専務命令だそうだ。時を同じくして発進したダイノレックスとメタルブラックの開発期間は三か月!それで完成させろというのだ。抵抗した。メタルブラックはガンフロンティアのプロジェクトをそのまま踏襲して最速、半年でできたとしても、ダイノレックスは1年はかかる。かつ社内の他プロジェクトは半年~1年も遅れて、キャラクターの応援に自分も入ってる状態だった。見せられた工程表は矛盾だらけだった…。第一次評価会議がその...

明けましておめでとうございます。

気づけばコロナ禍で不安を抱える年齢になってしまいました、一応、メタブラダイノの記事は1月8日にアップする予定です。...

Appendix

プロフィール

仙波 隆綱

Author:仙波 隆綱
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる